20代女子の足の臭いの悩み談

20代女子の足の臭いの悩み談
足の臭いは人それぞれですが、やはり臭いが強いと、いざ靴を脱がなければいけない場面で物凄く恥ずかしくて、嫌な緊張感を持ってしまうものです。
足の臭いを軽減させようと、色んなデオドラントを足に振りまき、誤魔化すようにして靴を脱ぐなんで経験、した事はありませんか?
私もそんな悩みを5年近く抱えていた人間の1人でした。
足の臭いが高校の時から強くなり、学校から帰れば早々に家族から「足が臭いから洗いなさい」と言い切られてしまう程。
友達の家に上がるのも恥ずかしくて、遊ぶ時は友達の家以外にしていました。
ある日、家で飼っている猫が足の臭いを嗅いだ時、
臭いが強すぎて口を開けっぱなしにしてしまったのにはとてもショックを受けました。
それだけ足の臭いが凄かったという事ですね。
さて、年頃の女子の足が臭いとなると一大事な訳です。
私は5年間の間、ずっと足の臭いを解決する術を調べまくり、試してみました。
足をイソジン薄め液につけてみたり、足の角質が剥がれるパックを使ったり、足用のピーリングをしてみたり、、、
でも、どれも一時的な効果は得られるものの、中々匂いの根本を解決するには至らず、困ってました。
そんな中、ある情報を友達から教えてもらったのです。
「毎日体や足を洗うのに使うボディソープ。普通に使っているものだと、汚れを落としているようで落としていないんだって」
もちろん最初は耳を疑いました。
あんなに泡立っていて、石鹸の香りもちゃんとするのに、汚れが落ちていないなんて事があるのか?と。
でも、足の臭いはなんとかしたいですから、その友達にどんなボディソープがいいのか教えて貰い、試しに買って使ってみました。
そしたら、徐々にではありますが、足の臭いがだんだんと軽減されてきたんです!!
家族からも「足の臭いがだいぶ薄くなったね」と言われるほどの違いが出たのです。
足の臭いの対策は、まず足を洗うもの選びから。
足の汚れを取るのが、臭いを取る重要なポイントである事を、改めて知らされた体験でした。